フィットネスクラブの選び方

自分に合ったフィットネスクラブは、どうやって選んだらよいのでしょうか。一度契約すると入会金もかかり、そうコロコロ変えるわけにもいきませんから、失敗のないように選びたいですね。ここではフィットネスクラブ選びのポイントを説明します。

施設まず、施設の場所、営業時間、プログラム内容、費用といったハード面です。フィットネスクラブに通って筋トレを継続していくためには、自宅あるいは職場・学校からある程度近く、交通の便がよいということが前提になります。また、いくら自宅からすぐ近くのフィットネスクラブだとしても、自分の目的に合ったプログラムがなければ意味がありません。スタジオプログラムは、自分が実際に通う曜日・時間帯に行われているかも確認が必要です。そして、入会金や月会費が自分にとって無理がある金額のところでは続きませんし、だからと言って費用だけを重視して一番安いところに決めても楽しく気持ちよく筋トレを続けることはできません。

また、施設の雰囲気、スタッフの対応、来ている人の年齢・性別といったソフト面も忘れずに検討しましょう。長く通い続けるために案外重要になってくるのが、雰囲気がよいかどうか、スタッフの対応は自分にとって心地いいかといった点です。また、会員さんの性別や年齢層もそれぞれのフィットネスクラブによって異なります。自分にしっくりくる所を選びましょう。無料体験やチケットなどで一度実際に筋トレを行ってから決めるのもお勧めです。

これらのポイントを総合して、最も自分に合ったフィットネスクラブで筋トレを楽しんでください。

フィットネスクラブに行こう!

フィットネスクラブ内にある施設として、多くの場合、マシンルーム、スタジオ、プールがあります。

マシンマシンルームでは、自分で好きなように筋トレができる他、専任のトレーナーがつき、パーソナルトレーニングを組んでもらい筋トレを行うこともできます。パーソナルトレーニングでは、その人の現在の筋力、筋トレの目的やつけたい筋肉などによって最適なメニューを個別に行います。どのマシンでは何回行うかが決めてあり、マシンの正しい使い方を教えてくれますので、効果的にトレーニングを行うことができます。

スタジオでは、エアロビクスやヨガ、ダンスなど多彩なプログラムが用意してあり、リラックスを目的としたものから、しっかりと筋肉をつけることができるハードなものまであるので、自分に合ったものを選ぶことができます。プールでは、自由に泳げる他、水泳のプログラムやアクアビクスなども行われています。

このように、フィットネスクラブでは、自分に合ったプログラムの選択肢が多く、特にパーソナルプログラムでは自分にとって最も効果的なマシントレーニングを行うことができます。また、自宅でひとりで行うより、専属トレーナーがいたり、周りに同じように取り組んでいる人や自分の理想に近い素敵な人がいたりして、モチベーションアップと持続につながります。無料体験ができる施設もあるので、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

筋トレをする場所について

筋トレをする場所として考えられるのは、大まかに言って、自宅、フィットネスクラブの二つです。このどちらで行うのがよいのか比較してみましょう。

※「フィットネスクラブ」ではなく「スポーツジム」もあり、その境界は明確ではないのですが、スポーツジムがトレーニングマシンが置いてある運動施設なのに対し、フィットネスクラブはマシンに加えてエアロビクスなどの多様なプログラムがあったりプールを併設している健康づくりのための施設であるというのがおおまかな違いです。ここでは、より幅広い利用の仕方が選べるフィットネスクラブと自宅を比較します。

モチベーション自宅で行うメリットメリットとしては、やりたいときに気楽にすぐできる、お金がかからない方法も選べることが挙げられます。デメリットは、道具やプログラムがない(=必要なら買わなければならない)、自己流になりがち、モチベーションが保ちにくいという点です。

フィットネスクラブで行うメリットは、道具やプログラムがそろっている、専門家のアドバイスがもらえる、モチベーションがアップ・持続しやすいこと。デメリットとしては、出かけなければならない、お金がかかる、プログラムの時間が決まっているといったことが挙げられます。

それぞれのメリット・デメリットを比較してみていかがでしょうか。自分の目的に合ったほうを選べばよいですが、自宅でも行う場合でも、専門家のアドバイスがもらえて安全で効果的な筋トレ方法がわかるフィットネスクラブに無料体験や回数券などを使って足を運んでみることをお勧めをします。

筋トレをしよう

筋トレ筋トレというと、スポーツをやっている人が行うというイメージを持っている方もいらっしゃるかもしれませんが、現代は、性別や職業問わずすべての人に筋トレが必要な時代です。人間は、生まれてから死ぬまで変化し続けています。体の皮膚、臓器、骨、脳、筋肉などあらゆる部分が変化します。生まれてから初めのうちは、成長という変化ですが、途中からは衰退という変化になってきます。衰退の中には、とどめることのできないものもありますが、筋肉については、トレーニングすることで衰退をある程度食い止めることができます。また、筋肉を維持することは、転倒などを防ぐことになり、ひいては弱った骨や脳などを守ることにもつながります。筋トレとは、人より重いものを持ったり、速く走ったり、高く跳んだりするためだけのものではないのです。

筋トレをしようと思う人の中には、特定のスポーツをよりよく行うために筋肉をつけたい人、魅力アップのために引き締まって筋肉のついた身体を手に入れたい人など、さまざまな目的がありますね。ですが、筋トレをしたいと思っていても、なかなか実行に移せない、続かない、合う方法がわからないという人もいると思います。このサイトでは、どこでどのように筋トレをするのがよいかを検討し、その選択肢のひとつであるフィットネスクラブでできること、フィットネスクラブの選び方を紹介しています。いつまでも健康であるために、このサイトを役立てていただければ幸いです。